キリン一番搾り Red Bull POCARI SWEAT クーリッシュ

お待たせしました。ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022、タイムテーブルの発表です!

タイムテーブル発表を受けて、本日より入場時間指定の希望時間の変更を受け付けます。既にお申し込みの際にご希望の時間をお伝えいただいていますが、タイムテーブルをご覧いただいたうえで希望順位を変更することが可能です。できる限りご希望の入場時間にお応えするため、またJR蘇我駅の混雑回避のために正確なご希望を把握したいので、実際にご来場いただける時間から順にご希望をお選びください。
指定の時間に間に合わなかった場合は、入場までにお待ちいただく可能性がございます。

また、今年のRIJFではグラス・ステージでのクロージングDJという新しい試みに挑戦します。ロータス・ステージの最終アクト後に、30分という短い時間になりますが、DJ和さんが5日間、それぞれの日を締め括るのに相応しい選曲で盛り上げてくれます。

今回、入場時間の指定に加えて、JR蘇我駅の混雑緩和のために様々な施策を考えています。ひとつは、JR千葉駅と京成千葉寺駅からのシャトルバスの運行、もうひとつはアクセスバスツアーの運行です。

JR千葉駅と京成千葉寺駅からのシャトルバスは、なるべく多くの方にご利用いただきたいので無料になります。どちらも会場の前で降車いただけるので、蘇我駅から会場までのルートを歩く必要がありません。フェス当日のJR蘇我駅は、時間帯によっては駅のホームに着いてから改札を出るまでに時間がかかる場合があります。駅から会場までの道のりも混雑が予想されます。

大多数の方は蘇我駅でご降車される予定かと思いますが、JR総武線をご利用の皆さまは千葉駅からのシャトルバスを、また、可能な方はJRだけでなく京成線の積極的なご利用も検討いただき、京成千葉寺駅からのシャトルバスでご来場いただけるようお願いいたします。

そして、新宿、八王子、横浜、川崎、大宮、水戸、静岡、名古屋、京都、新大阪、仙台、福島から会場まで直行するアクセスバスツアーも発売中です。必ず席に座って会場まで直行することができます。

さらに、シャトルバス/アクセスバスツアーでご来場いただいた方は、指定の入場時間にかかわらず、到着次第ご入場いただくことができます。ご利用いただいた方へのオリジナル特典も用意しています。

例年、交通系ICカードの残高不足で改札を出られない方々が、駅構内のチャージ・精算機にたくさん並んでしまい、ホームから改札までの導線を塞いでしまって駅の機能が麻痺する事態が起こっています。蘇我駅の精算機は3台しかありませんので、電車に乗られる前に十分な金額(IC運賃 片道:JR東京駅→JR蘇我駅 770円)をチャージしてからお越しいただきますよう、お願いいたします。

2022年6月14日
ROCK IN JAPAN FESTIVAL事務局
お知らせ
チケット
出演アーティスト
タイムテーブル
オフィシャルグッズ
開催概要・注意事項
感染症対策
会場へのアクセス
エリアマップ
飲食出店
過去の開催概要
よくあるご質問・お問い合わせ