江崎グリコ株式会社 POCALI SWEAT 日本たばこ産業株式会社ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
  • BUZZ STAGEのDJアクトとBUZZ SPECIALの出演アーティスト、そして全ステージのタイムテーブルを発表しました。15回目のROCK IN JAPAN FESTIVALの全貌をお知らせすることができました。

    昨年までのDJ BOOTHは今年、BUZZ STAGEと名前を変え、新しいステージに生まれ変わります。タイムテーブルをご覧いただくとわかるとおり、各日とも、DJアクトはもちろん、それに加え多様なライブアクトがラインナップされています。さらに、8月3・9・10日には「BUZZ SPECIAL」というアクトを設けました。
    今回のこの新しいステージへの変化は、これまでの枠組みを超えて、さらに多様でたくさんのアーティストを、ROCK IN JAPAN FESTIVALの参加者の方に観てほしい、という思いによるものです。ぜひ楽しみにしていただければと思います。

    9日のGRASS STAGEの一枠だけまだアーティスト名が入っていませんが、僕の尊敬する偉大な先輩ロック・アーティストの参加が決定しています。そちらも楽しみにしてください。

    初回以来一度も変わらず会場となっている、国営ひたち海浜公園がある茨城県ひたちなか市は、今年市制20周年となります。ROCK IN JAPAN FESTIVALは、ひたちなか市に根付き、支えられてきたからこそ、今回記念すべき15回目の開催を迎えることができました。ひたちなか市の記念の年に、ROCK IN JAPAN FESTIVALも同じくアニバーサリーを迎えられることをとてもうれしく思っています。

    初の4日間開催、そしてBUZZ STAGEの誕生など、ROCK IN JAPAN FESTIVALは今回もいくつもの新しい挑戦をおこないます。このアニバーサリーイヤーは、これからのROCK IN JAPAN FESTIVALへの第一歩です。ぜひたくさんのみなさんとその第一歩を踏み出せたらと思っています。
    ひたちなかでお待ちしています。
    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014 総合プロデューサー 渋谷陽一



copyright (c) rockin'on holdings inc. all rights reserved.