ROCK IN JAPAN FESTIVALは今年、18回目を迎えます。
昨年は大きな変革の年でした。エリアを大きく広げ、ROCK IN JAPAN FESTIVALに新しいルート、新しいステージ、そして新しい風景が生まれました。
昨年みなさんと作り上げたものをベースに、今年はこのフェスを次のレベルに上げたいと思います。そのために、いくつかの新しい試みを行います。
近年、テントやシートを使用される方が増えスペースが不足するようになりました。また、フェスの楽しみ方が多様化し、年々イスを使用される方が増えてきました。少しでもスペースを有効活用し、みなさんのニーズに応えるために、テントゾーン、シートゾーンの使い方を見直し、新たにイスゾーンを作ります。また、駐車場環境の改善にも取り組みます。昨年、終演後の出庫に大変時間がかかり、みなさんにご迷惑をおかけした第4駐車場ですが、出口を2ヵ所増設し、周辺道路も含めた混雑を緩和する体制を整えています。
昨年の開催時から、参加してくださるみなさんに、どうしたら1日をより快適に過ごしていただけるかを長い時間をかけて考えてきました。今年もみなさんと一緒に、ROCK IN JAPAN FESTIVALをまた一歩前進させられたらと思います。ひたちなかでお待ちしています。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017事務局

今年のテント・シートゾーンの利用について
今年のテント・シートゾーンの
利用について
●新たにイスゾーンを作ります●テントゾーンの推奨サイズは3m×3mです●シートゾーンの推奨サイズは2m×2mです
●新たにイスゾーンを作ります
●テントゾーンの推奨サイズは3m×3mです
●シートゾーンの推奨サイズは2m×2mです
より公平でより快適なフェス空間を目指して、テント・シートゾーンの利用ガイドラインを設定します。
変更点は大きく2つです。1つ目は、イスゾーンの新設です。これに伴い、シートゾーンでのイスの使用はできなくなりますのでご注意ください。2つ目は、テントゾーン、シートゾーンの占有スペースに推奨サイズを設けます。テントゾーンは3m×3m、シートゾーンは2m×2mに占有スペースをおさめていただくことを推奨します。テントに隣接してイスやシートを置き、推奨サイズ以上に占有スペースを拡張することはおやめください。
また、これまで通り、ロープを張りめぐらせるタイプのタープの持ち込みは禁止です。加えて、パラソルの持ち込みも今回から禁止とします。
限られたスペースをより多くの方に活用していただくための変更です。参加者のみなさん全員の認識が統一されることで不公平感をなくすことを目的としています。必要以上のスペースを占有することなく、譲り合ってのご利用にご協力をお願いします。
上記のガイドラインを守っていない方を見つけた際は、スタッフから注意をしますが、撤去等の厳しい対応はしません。これは、みなさんの高いモラルを信頼してのお願いです。このガイドラインが守られない場合は、将来的に具体的な規制をかけていくことになります。みなさんのご協力をお願いします。このガイドラインにご納得いただいた上で、チケットをご購入いただければと思います。

各ゾーンで使用可能なもの一覧 各ゾーンで使用可能なもの一覧
※テントに隣接してイスやシートを置き、推奨サイズ以上に占有スペースを拡張することはおやめください。
※ロープを張りめぐらせるタイプのタープ、パラソルの持ち込みは禁止です。
各ゾーンのガイドライン詳細 各ゾーンのガイドライン詳細
持ち込み禁止/テントゾーン、シートゾーンの推奨サイズ 持ち込み禁止/テントゾーン、シートゾーンの推奨サイズ
チケット特別割引先行受付スタート!
チケット特別割引先行受付スタート!
先行特典として、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017オリジナル多機能ネックストラッププレゼント!
※消費税込。※チケットは1枚につき購入した1名様のみ有効です。※6歳未満は入園・入場無料(保護者同伴に限る)。※今回の受付では、1日券の受付はございません。


copyright (c) rockin'on Inc. All rights reserved.