ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018飲食出店者募集します!!
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018で飲食出店を希望する方を募集します。

国内最大のロック・フェスティバルであるROCK IN JAPAN FESTIVALには、各ステージに飲食エリアが隣接しています。
GRASS STAGEには「ハングリーフィールド」「茶屋ビレッジ」「こもれびスタンド」が、LAKE STAGEには「森のキッチン」、PARK STAGEには「ぱくぱくパーク」、HILLSIDE STAGEには「HILLSIDE Cafe」と、全部で6つの飲食エリアがあります。

昨年は、2週末4日間開催で27万4,000人の参加者のお腹を、100近くの飲食店が満たしました。

ROCK IN JAPAN FESTIVALは、野外での2週末にわたる出店になります。1日約7万人のお客さんを迎えるためのオペレーション、衛生管理はもちろん、ハードな現場を乗り切る体力とバイタリティが求められます。

この日を楽しみにしてきた参加者の皆さんの笑顔のために、美味しいフェス飯をつくることのできる方、ご応募どしどしお待ちしています!

飲食出店募集要項



  • ※営業日は8月4日(土)・5日(日)、11日(土・祝)・12日(日)の4日間です。
    ・出店の準備・設営をしていただくのは前日8月3日(金)、8月10日(金)です。
    第1週のみ/第2週のみといった出店希望は一切受け付けておりません。
    8月5日(日)終演後に、テント内の食材はすべて持ち帰っていただきます。
  • ※ご出店は下記を満たすことが条件です。
    ・飲食店営業許可書を保有していること。
    ・食品衛生責任者または調理師免許の資格を保有していること。
    ・調理に従事するスタッフの検便検査結果を提出すること(公演最終日から3ヶ月以内、5月13日以降に限る)。
  • ※出店販売品目は飲食物のみ、物品販売は不可です。
  • ※応募店、応募者ご本人の出店とさせていただきます。
  • ※海鮮丼、冷やしきゅうりなど、保健所の指導により販売できない品目があります。
  • ※過去に食品衛生法に基づく処分を受けたことのある方はお断りします。
  • ※商標登録されたメニュー、団体名の許可なき使用および販売は禁止です。

出店形態

テント形式(一部エリアはケータリングカーによる出店です)

基本設備

  • 1. テント 1張 (間口3.6m×奥行2.7mまたは間口4m×奥行4m)
  • 2. テーブル  2台
  • 3. パイプイス 2脚
  • 4. 電力    1500w×2回路(コンセント)
  • 5. ブース内蛍光灯あり
水道設備:公園内仮設共同設備。一部店舗は給排水工事可能。工事希望店舗を集約し選考します。

※会場使用料、設備費用として出店料が発生します。詳細は、一次選考を通過された後にご案内いたします。

お申込締切

お申込締切 4月30日(月) 23:59

一次選考を通過した方のみ、5月14日(月)までにご連絡いたします。
落選された方へのご連絡はいたしません。あらかじめご了承ください。
お申し込みはこちら