いきなり1曲目、最新シングル“プラネタリウム”! イントロの端正な調べが奏でられた瞬間、大歓声がフィールドを覆う。フェスの場で「四畳半を広げたくて〜」という歌いだしはかなり大胆だが、これこそが4人が手にした自分たちの音楽への自信だろう。今の彼らは広大なフィールドを四畳半にも星空にも塗り替えてしまうのだ。そこからはもう名曲の連打! 激しくギターがかき鳴らされた“オンリー ロンリー グローリー”“ダイヤモンド”、クラシカルな気品のあるメロディーで圧倒したバラード“embrace”、直井、藤原、増川が順に会場の大合唱を先導したアンセム“fire sign”、そして最後は“天体観測”! イントロから地面が揺れる! 全てを出し切りステージを降りる4人の姿は誇らしげだった。2年ぶりのひたちなかで、バンプの4人は確かな進化を証明したのだ。(小杉俊介)


1. プラネタリウム
2. オンリー ロンリー グローリー
3. 車輪の唄
4. ギルド
5. ダイヤモンド
6. embrace
7. fire sign
8. 天体観測





●日程 2005年8月5日(金)・6日(土)・7日(日)●時間 開場9:00 開演10:40 終演20:30(各日とも予定)
※雨天決行(荒天の場合は中止)
●会場 国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

●お問合せ ROCK IN JAPAN FESTIVAL事務局
0180-993-611(24時間テープ対応)

●主催:ニッポン放送●企画制作:ロッキング・オン●後援:ひたちなか市/国営ひたち海浜公園/茨城県
●協力:JAPAN COUNTDOWN/MUSIC ON! TV/茨城放送/bayfm●運営:ディスクガレージ
●協賛:POCARI SWEAT/株式会社 サミーネットワークス