最終更新 8/5 15:15

リップ・スライム、GO!GO!7188……続々速報UP!

■BLUE BLUE SKY!


こちらGRASS STAGE。短い転換の後、諸事情により出演がキャンセルとなったシュガーソウルの変わりに急遽参戦が決まった、オレンジ色のつなぎを身にまとったファンキーな5人組、リップ・スライムが登場! 威勢の良い掛け声にいきなりお客さんの大歓声が轟く。す、すごい!! イントロから立て続けに会場はダンス天国へ大変身! ステージを縦横無尽に駆け巡り、踊りまくり、キメまくるそのパフォーマンスにお客さん狂喜乱舞! 「シュガーソウルことリップ・スライムです」のMCで爆笑を誘い、立て続けに次々と繰り出されるとにかく楽しいステージ。気がつけば後方のお客さんも手拍子&ダンスで沸きあがっています。「アオーン!」と奇声を上げるメンバーに「暑さにやられてるんです」と軽妙なツッコミに続くは“白日”。切ないトラックにのって紡がれる切ない言葉に手を振って反応しています。そして続けて繰り出された“ジャッジメント”で再び会場はパーティー・モードへ突入! 息の合った4人のライムのやり取りがどんどんお客さんを巻き込んでいく。そして必殺“雑念エンタテインメント”でみんなもう大はしゃぎ! ジャンプ&シャウトでとにかく大はしゃぎ!! 最後は「ジャパーン!」と郷ひろみのモノマネをして最後まで会場を沸かせ退場。老若男女を興奮の渦に巻き込む最高のステージでした! 次は15:10から佐野元春&THE HOBO KING BANDです。ああ、ホントにビールが美味しそう!(GRASS STAGE PM2:45)


恐るべし、GO!GO!7188! とんでもないパワーを持ったバンドです。CD以上にそれを実感させられました。特にブレイク、コーラスなどのキメ所の完璧っぷりったらありません。ユウの華のある声最高。何で攻撃的なのに色っぽいのでしょう。そしてアッコ、何でそんな太い音を腰にためて弾き切る!? いやはや、この2人、失礼な言い方かもしれませんが、女の子だろうがそうでなかろうが、どーでもいいです。ただひたすらミュージシャンとして素晴らしい! パンツ一丁でダイヴする輩が続出するのも納得です。冷静にレポートしてる場合じゃなかったかもしれない…。なすすべもなく圧倒された40分間でした。さて、それにしても今回は過ごしやすいですよ。ライヴの合間の転換時には昼寝をして楽しんでいる人たちの姿が多く見られます。正しい! 長時間のフェス、自分のペースで、休みながら楽しみましょう。(LAKE STAGE、PM2:45)

■ひでお&かい&てつや at GRASS STAGE

「ファンキー!」

■えりこ&りょうこ&ゆみこ at GRASS STAGE

「ペンパルズからダッシュしてきたかいあり!」

■汗をかいたら、水分補給も忘れずにね

■カズマサ&ゴウ、かき氷に舌鼓



Copyright(C) 2000-2001 rockin'on inc. All Rights Reserved